ドクタースティックの口コミや評判をガチレビュー|購入前にチェックすべき事実

ドクタースティックの口コミや評判をガチレビュー|購入前にチェックすべき事実

[PR]株式会社HAL

最近、電子タバコ(VAPE)の中でも特に注目されているDR.STICK(ドクタースティック)。

吸いごたえがあることから圧倒的な人気を得ていることは事実ですが、「まずい」「イマイチ」といった一部の口コミを見かけたことがある人もいると思います。

そこで我々ベイプ調査団がその真相を確かめるべく、実際に使用してみました!

ドクタースティックの評判と口コミレビュー

結論から先に書くと、初めての電子タバコには最適でして、タバコを辞めてこれからベイプデビューを考えている方におすすめできる一品です!

ということで、ドクタースティックの評判や口コミ、実際の使用感を写真付きでレビューしていきます!

MEMO
ドクタースティックは公式サイトから購入が可能です。本記事では購入方法の流れも紹介しているので、そちらも参考にしてください。

ドクタースティックとは?外観や付属品を紹介

ドクタースティックは、アーティストの清春さんがプロデュースしたスティック型の電子タバコです。

Dr.Stick(ドクタースティック)の外観

パッケージには、バッテリーがついた本体とリキッドが入ったフレーバーポッド(カートリッジ)が付属しています。

ドクタースティックのスターターキット

そして本体はステンレス製の素材が採用されており、サイズ感もボールペンより小さい手に収まるコンパクトサイズです。

ドクタースティックの大きさ評判

ひさまる

重量感はライターと同じ感覚で、10分以上持ち続けても全く苦痛は感じませんでした!

またカラーは、ブラック・シルバー・ゴールド・ピンクの4種が用意されており、今回レビューしている品はシルバーになります。

Dr.Stickのカラー

使い方も非常に簡単なので、サクッと紹介しますね。

ドクタースティックの使い方

細かい操作は一切ありません。吸うだけで使用できるオートパフ機種です。

STEP.1
本体とポッドを取り付ける

ドクタースティックの使い方:ポッドを差し込む

まずはポッドの向きを確認して、本体にセッティングします。

STEP.2
そのまま吸う

ドクタースティックの使い方:吸い口の場所

あとは吸うだけです。ボタン操作などはなく、吸引することで電源が付く仕様になっています。

STEP.3
吸うとLEDライトが点灯

ドクタースティックの使い方:LEDライトの点灯

※公式サイトから抜粋

ちなみに吸えば、上記のとおりLEDランプが付きます。ここが光らない場合はバッテリーが切れている可能性があるので、一度充電をしてから使いましょう。

STEP.4
補足 本体の充電について

ドクタースティックの使い方:PCでの充電方法

ドクタースティックの使い方:ACアダプタでの充電方法

充電は、スターターキットに付属のUSBコードで行えます。なのでパソコンや、iPhoneで使用するACアダプタを使えば充電できます。

ということで、話に出ていたスターターキットとフレーバーポッドの詳細情報もまとめますね。

スターターキットの詳細

スターターキットの詳細

セット内容

・電子タバコ本体

・フレーバーポッド1つ

・USBチャージャー(コード)

後にも詳しくお伝えしますが、お得なチャレンジコースを利用した場合、スターターキットの価格はこれだけそろって1,980円です。

なので「とりあえず電子タバコを試したい!」と考えている方にはジャストフィットする品だと思います。

MEMO
ちなみに付属のフレーバーポッドは「ストロングメンソール」になっています。こちらは企業さんに直接お問い合わせもしましたが、他のフレーバーに変更することはできないようです。

ひさまる

とはいえストロングメンソールが1番安定の味わいであり、特に困る点ではないな、という印象でした!

フレーバーポッドの詳細

フレーバーポッドの詳細

スターターキットとは別に、上記のような5個入りのフレーバーポッドも用意されています。なので中身のリキッドが無くなれば、その度に交換していく形です。

そして後にも詳しく紹介しますが、フレーバーは「ストロングシガー・ストロングメンソール・ストロングレモン・グリーンアップル」の4種です。(上記はストロングシガー。)

MEMO
ちなみにポッド1個当たりで290回も吸引することが可能でして、1日に30回吸うだけならポッド1つでも10日は持つコストパフォーマンスを見せています。

なので「初めての電子タバコ」として使いたい方には、本当におすすめできる製品です!

ボタン

ドクタースティックの評判を徹底レビュー!

ここからは、ドクタースティックの特徴を紹介していきます。

ドクタースティックの特徴

①:吸いごたえはタバコに近い
②:1箱でタバコ7箱分を補える
③:フレーバーは再現度の高い4種
④:30日以内なら返金保証付き

①:吸いごたえはタバコに近い

タバコの代わりにも使える優秀な製品です。ありきたりな表現ですが、のどにガツンと来る吸いごたえがありまして、元タバコユーザーだった僕でもかなり満足できています。

ちなみに公式サイトでも、下記のように書いてました。

ドクタースティックの吸いごたえに関する評判

最初は「本当かな・・」と怪しく思ったのですが、想像していた以上の吸いごたえでした。公式サイトを見て同じように疑った人がいるなら、まずは試してみてください。たぶん、あなたの想像をわりと超えてきますよ

ちなみにニコチンとタールはもちろん入っていないため、「タバコ臭」が服にこべりつくこともありません

ひさまる

タバコ臭ってどうしても周りに嫌がられますよね。でも電子タバコにはあの臭いが出ないので、知り合いにしかめっ面されることもありませんよ!

②:1箱でタバコ7箱分を補える

POD(ポッド)1つで約290回吸えるため、5つのポッドが入ったフレーバーポッドは「タバコ7箱分」に相当します。

ドクタースティックのコスパに関する評判

詳しくは後半にも書きますが、お得なチャレンジコースだとこのフレーバーポッド(5つセット)は2,740円で購入です。なので、毎月のタバコ代を少しでもおさえたいな・・と考えている人には嬉しい製品だと思います。

ちなみに公式サイトでは、ドクタースティックに切り替えることでどれだけ節約できるかが分かる計算表がありました。

ドクタースティックの価格に関する評判

僕の場合だと、60,000円近く浮くようですね。
60,000円もあれば沖縄の、しかもリゾートホテルで2泊3日くらいはできそうです・・笑

余談はさておき、意外にもタバコ代は僕らの財布を苦しめているかもしれません。なので経済的理由で電子タバコへの切り替えを考えている方には、このドクタースティックがぴったりなはずですよ。

③:フレーバーは再現度の高い4種

先ほども触れましたが、ドクタースティックには「ストロングメンソール・ストロングシガー・ストロングレモン・グリーンアップル」の4種が用意されています。

購入の際はどれか1つを決める必要があるので、それぞれの味わいと評判を紹介しますね。

ストロングメンソール

ドクタースティック ストロングメンソール

スターターキットに付属しているフレーバーです。メンソール好きならこれで間違いなく、安定の吸いごたえを再現していました。

口コミにも「やっぱメンソール」といった意見が多く、スースーとしたあのメンソール感を希望の方にはおすすめです。

ちなみにですが、ほんの少しだけ甘い香りもあり個人的にはかなり好みでした。

ストロングシガー

ドクタースティック ストロングシガー

こちらは、最もタバコ感の強いフレーバーです。タバコ特有の苦味や煙の味わいを絶妙に再現しており、タバコ代わりに吸いたい人におすすめです。

最近だと甘い系フレーバーも数多く存在していますが、甘さじゃなくてタバコのあの香りが欲しいんだ!と思っている方も多いでしょう。

甘味などはありませんが、タバコ出身者の期待にはしっかりと応えてきた口コミ評価も高いフレーバーです。

ストロングレモン

ドクタースティック ストロングレモン

こちらはその名の通り、レモンの風味を再現したフレーバーです。シガーとは違い、かなりさっぱりとした印象がある味わいですね。

なのでフルーツ系の、特にさっぱり感のある風味を求めている方には好かれるフレーバーだと思います。

ただ一部の口コミ評判では「吸いごたえがあまりない」「まずい」といった意見が出ていることも事実であり、吸いごたえを含め安定感を重視するなら、メンソールかシガーがおすすめです。

グリーンアップル

ドクタースティック グリーンアップル

こちらは唯一の「甘い系フレーバー」です。メンソール系とは大きく違いのどへの刺激は少なめですが、香りを楽しみたい方には1番おすすめできます。

実際、甘い系を求めている方の口コミ評判も良く、タバコ特有のシガーフレーバーとかは興味ないかな・・と思っている方にはピッタリだと思いますよ。

青リンゴ特有の、リフレッシュ感あふれる爽やかな味わいです。

④:30日以内なら返金保証付き

公式サイトからの購入に限りますが、30日以内の全額返金保証も付いています。

ドクタースティックの30日間全額返金保証

個人的には返金をお願いしたいとは思いませんでしたが、もし仮に不満があった場合でも事実上損することはありません。

ちなみに使い切った後でも返金対応はしてくれるので、控えめに言って神サービスです。なので「商品が合わなかったら嫌だな、思ってたの違うかったらどうしよう・・」と悩む必要もないと思いますよ。

下記に返金の条件と流れもまとめておいたので、気になる方は参考にしてください。

返金の対象は、初回購入のスターターキットです。

また返金を申し込むには、下記2点が必要になります。

返金時に必要なもの

ドクタースティックの返金対応について

 

・初回分の商品
・初回分の納品書

 

※商品とは、本体・フレーバーポッド・USBチャージャーの3点

上記がそろっている場合、全額が返金されます。なお不足している場合は、1点あたり550円が差し引かれた上で返金対応が行われます。

では、返金申し込みの流れもまとめます。

STEP.1
お問い合わせフォームにアクセス

ドクタースティックのお問い合わせフォーム

まずはDr.Stickのお問い合わせフォームにアクセスします。そして「返金保証の申請はこちら」を選択します。

>>Dr.Stickのお問い合わせフォーム

STEP.2
必要事項を入力

ドクタースティックの購入時情報入力欄

購入時の情報が求められますので、空欄を入力していきましょう。

STEP.3
着払いで送付

STEP2が終わると、あとの送付先の住所や細かい情報はドクタースティックの担当者さんが対応してくれます。

そして送料は着払いなので、すべてのお金はドクタースティック側が負担してくれるそうです。こういった点は地味ですが、うれしいですよね。「ドクタースティック最悪!」との書き込みも一部ありましたが、優れた企業なのではないでしょうか。

ということで、以上が返金の条件と流れです。

結論として、初めての電子タバコには最適の製品だと感じます。

肝心の吸いごたえもかなりレベル高く仕上げてきていますし、何より損することがありません。やはり顧客を第一に考えている姿勢がある会社を選ぶべきですよね。僕は、大満足できました!

ボタン

ドクタースティックの評判や口コミを確認!

ここからは、SNS(Twitter)などでリサーチしてきたドクタースティックのリアルな評判や口コミを確認していきます。なおステマ臭い口コミや評判は省きましたので、1つの参考になれば幸いです!

リアルな評判と口コミ

やはり多くの方が、吸いごたえの部分で満足感を覚えているようですね。

しかし、物足りなさをもう一つ感じられない口コミもありました。とはいえ当たり前ですが、ドクタースティックは電子タバコでありニコチンやタールは入っていません。なのでタール数が大きいタバコのような再現度を求めるのは、さすがに無理があるかな・・と思います。

しかし大多数の口コミや評判を確認しましたが、当たりの製品であることは事実です。Amazonや楽天のどんな人気商品でもネガティブな口コミ評価は少なからず発生しますので、あまり気にしすぎない姿勢も大事かなと思います。

怪しい・悪評といった口コミが出回っている理由

ネットで検索すると分かりますが、ドクタースティックには「悪い口コミ」や「評判 悪い」といった意見がいくつか出ています。

ドクタースティック 口コミ・評判に関する検索結果

個人的にはかなり満足できただけにその理由も探ってみた結果、一部のユーザーから「YouTube広告がウザい・胡散臭い」といった口コミが出ていました。

他にもネガティブな意見を出している方は同様に広告がウザイという意見で、つまり使用してない方のコメントばかりでした。そしてこの流れで、「ドクタースティックは怪しいベイプだ!」といった悪評の口コミが回ったようです。

使用者の僕からすると残念に思いますが、、ここは情報の見極めが大切になりそうですね。結論として、製品自体に大きな落ち度はありません。SNSでありがちな口コミ論争が広がっただけだと思います。なので興味があるのなら使ってみることをおすすめしますよ!

ボタン

ベイプ調査団の感想

ドクタースティックを愛用している調査員の意見も、1つの参考にしてください。

御影丸

初めての電子タバコに最適な製品の1つでしょう。僕も未だに使用していますし、売り上げ個数が300万個も突破しているのはそれほどユーザーが満足しているからじゃないでしょうか?(じゃないと買わないですよね笑)
サブスク型ではありますが、解約はいつでも可能でした。なので定期購入がイヤなら解約もすぐに検討できますし、その面で心配することは無いと思いますよ。初めての電子タバコならやはりドクタースティックが1番無難だと思います!

 

ジュネス

ドクタースティックに「悪評」「まずい」「悪い口コミ」といった検索キーワードが出ていることにびっくりしました。たしかにYouTube広告と公式サイトは少し胡散臭い匂いがするので、その観点からSNSに書き込む人は多そうですね、、笑
とはいえ製品の質、特に吸いごたえの部分は満足できましたよ。最悪、どうしても自分に合わないなら返金保証を利用するのも手ですので、まず使ってみるのが吉だと思います!

 

ひさまる

はじめて使った電子タバコがこのドクタースティックでした。僕は好奇心旺盛なタイプなので他にもいくつか使用しているのですが、なんだかんだドクタースティックが1軍ですね!
電子タバコって、同じような製品が10個〜20個とあるじゃないですか。なので「どれが良いのかな・・?」ってとても迷うと思うんですよ。だからこそ伝えておきたいのは、「ドクタースティックは当たりの部類」であることです。もちろんベイプ選びにはじっくりと時間をかけてほしいですが、どうしても決めきれない時はドクタースティックを試してみてください!

 

ボタン

ドクタースティックによくある疑問

最後に、よくある疑問への回答もまとめておきます。

よくある疑問

①:定期購入(サブスク)なのか
②:解約はいつでもできるのか
③:購入の流れについて

①:定期購入(サブスク)なのか

単品購入も可能です。

しかし定期購入の形にした方がトータル的に見てお得になるという形ですね。というのも定期購入を選択した場合のみに、スターターキットが1,980円になるからです。

ドクタースティックのスターターキットの価格

上記のとおりスターターキットの通常価格は9,980円になりますが、定期購入(チャレンジコース)だと1,980円になる仕様です。

なお定期購入を選択すると、下記のサイクルでドクタースティックが配送されます。

ドクタースティックの定期購入割り引き

つまり初回はスターターキットが配送され、スターターキット到着の10日後にフレーバーポッド(4箱)が2回目の配送として送られる形になります。その後は、15日もしくは30日のサイクルでフレーバーポッドが送られてくるシステムです。

ちなみに定期購入の場合1箱3,990円のフレーバーポッドが2,740円になるため、割安で購入することが可能です。

ドクタースティックのフレーバーポッドの割り引き価格

つまり上記のとおり、初回は1,980円でスターターキットが、2回目以降は10,960円(2,740×4)でフレーバーポッドが4つ送付される形になります。

MEMO
なおここで「え、2回目以降高くない・・?」と思った方も多いと思います。僕も思いました。とはいえ価格自体が高いだけで、よく見ればコスパは良いのです。というのも、1箱(2,740円)はタバコ7箱分(約3,920円)に相当する量であるからです。

なので、典型的なサブスク搾取のモデルではありませんでした。なお解約はいつでもできるので、定期購入という言葉に身構える必要はないかなと思います。

ひさまる

これは喫煙者仲間への余談ですが、10,960円を払うと、もうタバコを吸おうという気持ちはなくなりますよ。なので電子タバコを始めてもついつい紙タバコを使ってしまいそうな方には、ある意味禁煙できるきっかけになるかもしれません!笑

余談はさておき、上記が定期購入の仕組みです。決してムダに高い金額を払うわけではないので、そこは安心して良いでしょう。

ボタン

②:解約はいつでもできるのか

解約は、いつでもできます。

ドクタースティックの解約について

なので10,960円を毎月支払うのが嫌になった場合は、すぐに解約申請を行えばOKです。ちなみに解約方法はネットでポチポチするだけの簡単な作業で、下記の記事にまとめておきました。こちらも気になる方は参考にしてください

>>ドクタースティックの解約方法

また解約はもちろん、配送を一時休止にすることも可能です。

ドクタースティックの定期購入・解約の縛りについて

例えばですが、今月送られてきたフレーバーポッドが思ったよりも消費せず、来月まで持ちそう!と思った時、来月に送られるポッドは休止設定にしておけばいいのです。

すると机にポッドが山積みになることはありませんし、お金も飛びません。

ひさまる

やはり人間なので、あまり吸わない日が続く時もあるでしょう。なのでそういった時は休止選択をしてばOKです。

まとめますと、サブスク特有の回数縛りなどはいっさいなく、解約したいと思ったその場で解約も可能です。ちなみにお届け予定日の5日前までに解約申請をする必要があるので、その点だけは注意しておきましょう。

なお休止・解約関連は下記の記事で詳しく解説したため、きちんと理解しておきたい方は参考にしてください。

>>ドクタースティックの休止方法

③:購入の流れについて

ドクタースティックを1番安く買う方法は、公式サイトを利用することです。

なので公式サイトからドクタースティックを購入する方法を、画像付きでシェアしておきますね。

下手に失敗したくない方は、下記の流れを参考にしてください。

STEP.1
公式サイトにアクセスしてボタンをクリック

ドクタースティックの購入方法:PC版

まずは公式サイトにアクセスして、画面下にポップアップ表示される緑のボタンを選択します。

STEP.2
デバイスカラーを選択

ドクタースティックのデバイスカラーの選択

ボタンを押すと、チャット形式の画面が出てきます。

そしてデバイス(本体)のカラーを選択できるので、好みの色を選んで「次へ」をクリックしましょう。

STEP.3
フレーバーを選択

ドクタースティックのフレーバー選択

次にフレーバーを選択します。なおここのフレーバーが、2回目以降に配送されるポッドフレーバーになります。こちらも1つ選択して「次へ」をクリックしましょう。

※スターターキットの付属ポッドはカラーに寄らず、ストロングメンソールです。

STEP.4
名前の入力

名前の入力

ここからは、いつも通りのネットショッピングと同じです。
まずはお名前から。

STEP.5
住所の入力

住所の入力

次に住所の入力です。

ドクタースティックのお届け先の住所選択

そしてお届け場所が住所と同じなら、このまま進みましょう。

STEP.6
連絡先の入力

電話番号とメールアドレスの入力

つづいて、電話番号とメールアドレスを入力します。

STEP.7
生年月日の選択

生年月日の入力

生年月日も入力します。

STEP.8
お届け周期の選択

フレーバーポッド(カートリッジ)のお届け周期選択

2回目の配送は10日と決まっているため、ここでの周期は3回目以降の話です。

なお15日と30日の2択ですので、どちらかを選択してください。個人的には様子見として30日で良いかなと思います。

STEP.9
お支払い方法の選択

ドクタースティックのお支払い方法

次にお支払い方法の選択です。

支払いには、クレジットカードとコンビニ決済が可能なのですが、おすすめはクレジットカードです。
というのもコンビニ決済の場合、余計な手数料がかかるからです。使用できるなら、クレカを使っておくのが無難ですよ。

ドクタースティックの利用規約とプライバシポリシー

あと、利用規約とプライバシーポリシーにも同意しておきましょう。

STEP.10
確認して完了

ドクタースティックの注文完了画面

最後に、注文内容を確認して終了です。

おそらく2〜3分もあればできますので、空き時間にでもサクッと済ませられますね。

補足
画面最下部に行くと・・

ドクタースティック 公式サイトの最下部

1番下までスクロールすると、チャット形式ではない一般的な入力欄が用意されています。

とはいえ入力内容は同じなので、利用についてはどちらでもOKです。ただチャット形式には慣れないな・・と思う方は最下部までスクロールして入力してみてください。

まとめ:ドクタースティックは初めての電子タバコに最適!

盛り抜きでタバコ代わりの品として使えますし、何よりスターターキットの値段は破格です。そして最悪気に入らなくても、、返金保証を使えば損することはありません。

ぶっちゃけ言うと、とりあえず電子タバコ(ベイプ)を使ってみたいならドクタースティックが1番いいと思いますよ!

ベイプ調査団がおすすめするスティック型ベイプのNO.1です!

ひさまる

というわけで今回は以上です!ベイプ調査団のひさまるでした!

ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA