【Vape歴3年】aspireのFavostixを徹底レビュー|初心者のために使い方や機能を写真付きで解説

【Vape歴3年】aspireのFavostixを徹底レビュー|初心者のために使い方や機能を写真付きで解説

どうもVAPE調査団のジュネスです!

「VAPEを買ってみたいけど、種類が多すぎて何を買えばいいかわからない」という方はまず読んでみてください。

初心者に優しいスターターキットも用意されているスティック状のPOD型VAPE、Favostix「ファボスティックス」を徹底レビューしていきます。

液漏れ防止やカラーのバリエーションなど機能以外のVAPEとしても超優秀な一品です。

favostix「ファボスティックス」の画像

充電の容量も1,000mAhとパワーアップ。かつ低価格でコスパも最高でした!

僕、ジュネスの推しポイントとしては重量感が少しある。という点です。

なんかVAPEで全体的に軽すぎて持っている感がなくて嫌だったんですよね。かなりマニアックなこだわりですが、僕はこの重量感が丁度良くて最高でした。

では早速、付属品と外観の紹介に移っていきます!

【aspire】 Favostixとは?付属品や外観を紹介!

favostix「ファボスティックス」の付属品の画像

Favostixの内容品
  • Favostix本体
  • 取り扱い説明書
  • 1.0ΩのPOD(カートリッジ)
  • 0.6ΩのPOD(カートリッジ)
  • USB充電ケーブル
MEMO
1.0ΩのPODと0.6ΩのPODの違いは簡単に言うと煙の量です。1.0ΩのPODの方が煙の量が少なめで0.6ΩのPODの方が煙の量は多めです。

Favostix「ファボスティックス」はVAPEの大手であるaspire社のもので、スティック状ですがPOD型に分類されるVAPEです。

favostix「ファボスティックス」の外観の画像

ジュネス

冒頭でも言いましたが手に少し重量感がある感じが最高です。

PODにリキッドに入れて使うのですが、注入口はしっかりとフィットしていて、リキッドの漏れも心配ありません。

使っていて漏れていたことは一度も無かったです!

容器が透明になっていて、中身にどれくらいリキッドが入るのかを確認できるのもいいですね。

favostixのPOD(カートリッジ)の画像

FavostixはPOD型なのでメンテナンスをする必要もなく、POD(カートリッジ)を交換するだけでOKです。

僕のようなめんどくさがりの人にはおすすめです。

Favostix「ファボスティックス」の機能はシンプル【液晶画面が便利】

favostixの液晶画面の画像

液晶に表示されるもの
  • 充電残量
  • 出力
  • 装着されているPODの抵抗値
  • パフタイム(吸い込んでいる時間)

パフタイムの初期値は「0.05」なので「0.00」でなくても故障ではありません。

では順を追って、Favostixの機能の紹介と設定方法を解説していきます!

STEP.1
電源を入れる

favostix「ファボスティックス」の電源の入れ方の画像

パフボタンを5回連続で押すと電源のON/OFFをできます。

STEP.2
待機画面で数秒待つ

favostixの待機画面の画像

待機画面に入るので数秒だけ待ちましょう。

STEP.3
設定画面

favostixの設定の初期画面の画像

購入してすぐの画面はこのような設定になっています。

液晶には上記でも紹介した抵抗値・パフタイム・充電残量・出力が表示されています。

このFavostixの凄い点はPOD型なのに出力を操作できる点です

以下の方法で出力を設定していきましょう。

STEP.4
POD(カートリッジ)の最適な出力に設定

favostix「ファボスティックス」の設定の画面

パフボタンを3回押すと出力の数字が点滅し、パフボタンを押すと出力が1Wずつ上がって行きます。

Favostix「ファボスティックス」の使い方を写真付きで細かく解説!

実際に使ってみましょう!

STEP.1
リキッドを注入

favostix「ファボスティックス」のリキッドを入れる画像

まずはリキッドを入れていきます。僕のリキッドのおすすめは圧倒的にりきっどやのメロン極です。

リキッドのレビューは以下の記事でまとめています。

>>VAPE調査団おすすめのリキッドをみてみる

リキッドの注入の目安はコイルの上部まで入れればOKです。

MEMO
コイルに届かないとコイルが焦げてすぐ交換しないといけなくなるので、きっちり入れましょう。
STEP.2
本体に装着する

favostixのPODを本体に差す画像

向きはどっちでもOKです。カチッと音がなるまで差し込みましょう。

STEP.3
後はパフボタンを押して吸うだけ

favostix「ファボスティックス」を吸うときに押すパフボタンの画像

ボタンを押しながら吸うと吸えます。

補足
充電方法

favostix「ファボスティックス」の充電の様子の画像

充電はUSBコードなのでWindowsパソコンでもiPhoneの充電器でも充電できます。

充電満タンにするのは1時間ちょっとかかりました。

なんせバッテリーが1,000mAh(スマホの3分の1)もあるので仕方ないですね。仕事中や寝る前に充電しておけば数日は余裕で持ちます。

Favostixを徹底レビュー

ここからはFavostix「ファボスティックス」をレビューしていきたいと思います。

Favostixのレビュー
  1. カラーの種類が豊富でかっこいい
  2. 充電の残量がわかるから便利
  3. 濃厚な味わい

簡単にまとめるとFavostixの特徴は上記の3つです。

ここまではFavostixの良いところばかりを紹介してきたので、個人的に「こんな人はおすすめしないな~」というポイントもまとめてみました。

なのでまずはFavostixをおすすめできない人を紹介します。

まずはFavostixをおすすめしない人

Favostixをおすすめできない人
  • ネットで買いたくない人
  • リキッドを自分で入れるのが面倒な人

上記の2つに該当する人は買うのをおすすめしません。

現在はドンキやコンビニでの店頭でFavostixは販売されていません。

買うのであれば、ベプログというVAPE専門の通販サイトで買うことをおすすめします。

また、FavostixはPOD型で自分でリキッドを入れる必要があります。だからこそ自分で色んなリキッドを試して使うという楽しみもあります。

が、「リキッドをいちいち買っていれるのは面倒くさい!」って人にはFavostixは辞めておいた方が良いです。

そういった人はドクタースティックなどのスティック型で元々リキッドが入っているPOD(カートリッジ)を装着して使うVAPEを買うことをおすすめします。

VAPEの種類を沢山みたい人は下記の記事でVAPEの種類をまとめているので、みてみてください。

>>VAPEの種類一覧をみてみる

①:カラーの種類が豊富でかっこいい

favostix「ファボスティックス」のカラーの画像

Favostixのカラーの種類は左から以下の通りです。

Favostixのカラー
  • ジェットブラック
  • アクアマリングラディエイト
  • スペースグレー
  • ガーネットレッド
  • アメジストパープル
  • ネイビーブルー
  • ハンターグリーン

なんと言ってもFavostixのカラーの種類は豊富で全部かっこいいです!

僕はブラックを買ったのですが、「アメジストパープルを買ったら良かった!」と後悔しています。笑

favostix「ファボスティックス」の紫色の画像

外観のかっこよさに関してはVAPEの中で最強だと個人的には思います。

②:充電の残量がわかる

favostix「ファボスティックス」の充電の残量がわかる画像

充電の残量が表示されるので、出先でいきなり充電が切れたりする心配がありません。

特に喫煙者の方はVAPEに変えたのに、出先で充電がなくなって結局タバコを買う。という経験はありませんか?

Favostixは液晶画面で充電の残量を確認できるので、事前に残量を確認して準備ができるので、そんな心配は無用です。

③:濃厚な味わいと煙の量が凄い

出力を変えることができ、抵抗値の違ったPODが二種類付いているので、煙の量と味の濃さを調節できます。

MEMO

・煙の量を増やしたいなら抵抗値の小さいPODで出力を高く

・両立させたいなら抵抗値の大きいPODで出力を普通に

・味を濃くしたい場合は抵抗値の大きいPODで出力を高く

「煙をたくさん出して吸ってる感じを出したい」「フレーバーを楽しみたい」と思っているならFavostixは超おすすめです!

Favostixの口コミや評判を調べてみた

口コミや評判をかき集めて紹介していきます。

楽天市場やAmazonではステマ臭い口コミやレビューが沢山合ったので生々しい声を聞けるSNSから集めてみました。

SNSでの口コミ

 

口コミの全体的な総評としては「味が濃くて美味しい」 という感じでした。

また、デバイスの性能としても液漏れはなく、充電の持ちもかなり良いです。

ジュネス

充電の持ちは出力にもよりますが、長かったら数日は持つそう。僕はかなり吸っていますが1日半くらいは持ちます!

あと吸っているときに音がするという口コミがありますが、これは問題ありません。

僕のFavostixもしますし、Favostixに限らずVAPEならどのデバイスでも吸っている時は多少の音はします。

というのも電気を流してリキッドを気化させているので、その時に生じる音だからです。

逆に音が出ないとおかしいんです。笑

という具合に辛口の口コミが飛び交うで有名なTwitterでもかなりの好評でした!

ベイプ調査団の総評

最後に僕らの意見も参考にどうぞ!

ひさまる

スティック型の元々リキッドが入っているカートリッジをセットするVAPEではなく、自分で好みのリキッドを入れて楽しめるが良い!味わいも良く、煙の量も調節できるので、自分の好みに合わせられるのはユーザーとしてはかなりありがたいですね。

『自分で好みを設定できるPOD型のVAPE』はFavostixくらいなので、POD型のVAPEを買いたいならFavostixで間違いないでしょう。

 

御影丸

デバイスの機能が良すぎる。液漏れはしないし、充電は1000mAhで超長持ち。液晶画面が付いていて、充電の残量や出力の調整も可能。POD型のVAPEでここまでデバイス自体に機能が付いているのはないですね。

VAPE初心者で何を買えばいいか迷っている人はこのVAPEを持っていれば、十分にVAPEの良さを堪能できると思います!

 

ボンビー

まず購入時に思ったのが安い。という点ですね。スターターキットとリキッドを合わせても初期費用は3,000円ほど。安すぎて性能に不安があったのですが、そんな心配もなく普通にVAPEを楽しむことができました!

換えのカートリッジも1コ500円ほどが相場なのですが、6コ入りで1280円とかなり安いです。スターターキットの購入方法やお得な買い方はジュネスが次の項でまとめているので、それに従って購入すれば問題なしです!

Favostixのよくある質問

ここからはベイプ調査団に寄せられるFavostixに関する質問をまとめてみました。

よくある質問
  1. POD(カートリッジ)の交換期間は?
  2. Favostixが故障した時はどうすればいい?
  3. 一番お得に買える購入場所は?

①:POD(カートリッジ)の交換期間は?

POD(カートリッジ)の交換期間は吸う量にもよりますが、大体2週間~1ヶ月です。

また、気がついたらカートリッジの変えが無くて、ネットで買って届くまで待たないと吸えない。みたいな状況によくなるのでまとめ買いするのがおすすめです。

favostixのPOD(カートリッジ)の値段の画像

>>販売ページをみてみる

値段が1280円で合計6個付いてきます。かなりお得ですね。

僕は常にこのワンセットをストックしてます。

②:Favostixが故障した時はどうすればいい?

ベプログで購入すると30日間の保証が付いてきます。

なので万が一、初期不良や故障があっても安心です。

詳しくはベプログのFavostixの販売ページの一番下部に載っています。

>>ベプログの30日保証をみてみる

③:一番お得に買える購入場所は?

ベプログという通販サイトでスターターキット買うのがおすすめです。

favostix「ファボスティックス」のスターターキッドの画像

>>販売ページをみてみる

Favostixのスターターキットの中身

・Favostix本体
・1.0ΩのPOD(カートリッジ)
・0.6ΩのPOD(カートリッジ)
・充電USBケーブル
・説明書

でも、スターターキットなのにリキッドがないんです!

ジュネス

ここだけは唯一良心的じゃないなと思うポイントですが、実はベプログで3000円以上の買い物をすると、送料500円が無料になります。つまり、リキッドを一つでも一緒に買うと、送料の500円がただになるので、リキッドが半額ほどで買えます。

ベプロ調査団のおすすめリキッドを別記事でまとめているので、じっくり見てみてください。

>>リキッドのおすすめを見る

最後に購入手順もまとめてみたので、購入方法に不安がある方は以下の通りに進めてみてください。

STEP.1
ベプログのFavostixのスターターキット購入ページにアクセス

favostix「ファボスティックス」のスターターキットの販売ページの画像

まずはベプログのFavostixのスターターキットの販売ページにいきます。

>>販売ページにいく

STEP.1-補足
30日の保証あり

30日間の保証期間があるので、故障したり初期不良があれば交換してもらえます。

STEP.1-補足
リキッドを一緒に買うとお得

favostix「ファボスティックス」のリキッドの画像

僕のおすすめのりきっどやの「メロン極」です。

始めての方は30mlでフレーバーを試してみましょう。

リキッドを一緒に買うと、送料500円が無料になります。

つまり、スターターキットと一緒に買うとリキッドが実質380円で購入できるので超お得です!

STEP.1-補足
交換POD(カートリッジ)も買いたい人はこちら

favostixのPOD(カートリッジ)の購入の画像

もし、「Favostixをがっつり使っていきたい!」と思っているなら交換用のカートリッジを買っておきましょう。

交換用のカートリッジを一緒に買うと、3,000円以上になるので500円の送料が無料になります。

STEP.2
カラーを選択してカートに追加

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像

STEP.3
レジに進む

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像

Amazonアカウントで購入することができるのも便利ですね。

Amazonアカウントで購入しないなら「レジに進む」をクリックしましょう。

STEP.4
会員登録していない人は登録またはゲスト購入

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像

ベプログのアカウントを持っているなら「ログイン」。アカウントを持っていなくても「ゲスト購入」でOKです。

STEP.5
必要事項を記入

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像

名前や住所、メールアドレスを入力。

STEP.6
お届け日とお支払い方法

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像

 

まずはお届け先に間違いがないかを確認しましょう。

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像必要ならばお届け日時を選択して、お支払い方法を選択。

STEP.7
注文確定

favostix「ファボスティックス」の購入手順の画像

「確定する」で注文を確定します。

あとは届くのを待ちましょう!

まとめ:Favostixは自分好みに設定できる優秀デバイス

今回はAspire「アスパイヤー」のFavostix「ファボスティックス」について詳しく解説しました。

ちょっとした重量感と充電の持ち、液漏れの心配もなくデバイスとしての機能は抜群でした。

また、煙の量は調節できて味も濃いのでリキッドの味をしっかり味わいたいと思っている人には打って付けです。

ちなみにベプログで売られているFavostixですが、カラーの売り切れもちょくちょく出ているので自分の好みのカラーがあるなら早めにお買い求めください。

ジュネス

ベイプ調査団のジェネスによるAspire社のFavostixのレビューと総評でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA