ヤーズの飲み忘れ!避妊効果は大丈夫?覚えておきたい対処法2つ

公開日
2019.3.25
更新日

ヤーズは、毎日決まった時間に服用する薬です。しかし、時には飲み忘れてしまうこともあるでしょう。ヤーズを飲み忘れてしまった場合、「避妊効果は大丈夫?」「次の錠剤はいつ飲めばいいの?」など、気になることがたくさんありますよね。

このページでは、ヤーズを飲み忘れてしまった場合の対処法について紹介します。ヤーズの飲み忘れが起こった際には、ぜひ参考にしてください。

ヤーズの飲み忘れ!避妊効果は持続する?

ヤーズを飲み忘れてショックを受ける女性のイメージ画像

ヤーズは、基本的に「月経困難症の治療薬」です。日本では、避妊目的でヤーズを処方してもらうことはできません。とはいえ、月経困難症の治療薬としてヤーズを使うかたわら、避妊に役立てている方も多いでしょう。ヤーズを飲み忘れてしまった場合、避妊効果は持続するのでしょうか?

結論から言うと、24時間以内の飲み忘れなら、避妊効果にさほど影響はありません

ピルを飲むことで避妊できるのは、ピルに含まれるエストロゲンとプロゲステロンが、排卵をおさえてくれるからです。しかし、ピルを飲み忘れてしまうと、成分の血中濃度が下がり、排卵が起きやすい状態になってしまいます

とはいえ、1錠飲み忘れたら即妊娠、ということはないよ!飲み忘れてしまっても、焦らず冷静に対処しようね。

実薬を飲み忘れてしまった場合の対処法は?

ヤーズを飲み忘れて焦る女性のイメージ画像

ヤーズには、成分の入っている「実薬」と、成分の入っていない「偽薬」があります。もし、実薬を飲み忘れてしまった場合は、どうすればよいのでしょうか?

ここからは、実薬を1錠飲み忘れた場合と、2錠飲み忘れた場合の対処法について紹介します。

実薬を1錠飲み忘れた場合の対処法

実薬を1錠飲み忘れた場合の対処法

実薬を1錠飲み忘れてしまった場合は、飲み忘れに気付いた時点で、すぐに次の1錠を服用しましょう。当日分の錠剤は、いつも通りの時間に服用してかまいません。

前日分の飲み忘れを、翌日に気付く場合もあります。この場合、1日に2錠も服用することになりますが、身体には特に影響がないので、安心してください。

飲み忘れた分を服用したら、次の日からはまたいつも通り、決められた時間に1錠ずつ服用するようにしましょう。

実薬を2錠以上飲み忘れた場合の対処法

実薬を2錠以上飲み忘れた場合の対処法

実薬を2錠以上、飲み忘れてしまった場合は、飲み忘れに気付いた時点で、すぐに1錠服用してください。当日分の錠剤も、いつもの決められた時間に飲みます。翌日から、また既定の時間通りに飲むよう、心がけてください。

2錠以上飲み忘れてしまった場合は、少なくとも1日以上、ピルを飲んでいないことになります。24時間以上、ピルの成分を体内に摂取していないと、避妊効果が著しく下がっている恐れがあります

実薬を2錠以上飲み忘れてしまった場合は、念のため、コンドームなど他の避妊法も併用しましょう。

2日以上飲み忘れてしまった場合は、1シートを飲み終わる日が予定より遅れちゃうよ!消退出血の時期もズレるから、注意してね。

服用1週目の飲み忘れには注意!

服用1週目の飲み忘れには注意!

通常、24時間以内の飲み忘れなら、避妊効果に影響はありません。しかし、ヤーズの服用を始めて1週目以内の飲み忘れには、注意が必要です。

飲み始めて1週目のうちは、まだ体内のホルモンバランスが安定していません。そのため、1週目の時点で飲み忘れてしまうと、十分な避妊効果が得られていない可能性があります

飲み始め1週目で飲み忘れが起きてしまった場合は、念のため、他の避妊法も併用してください。

偽薬は飲み忘れても大丈夫?

偽薬の飲み忘れに悩む女性のイメージ画像

ヤーズには、ピンク色をした24錠の実薬とは別に、4錠しか入っていない白色の「偽薬」があります。偽薬には、ピルの成分は含まれていません。本来、偽薬は、休薬期間にピルを飲み続ける習慣が薄れてしまわないように付属されているものです。

成分が含まれていないため、偽薬を飲み忘れてしまっても特に問題はありません。急いで飲む必要もないので、飲み忘れてしまった偽薬は捨ててしまってもよいでしょう。

ただし、休薬期間の自己管理はとても大切です。偽薬は飲まなくてもかまいませんが、「あれ?いま休薬期間の何日目だっけ?」ということにならないよう、服用スケジュールを自分でしっかり把握しておきましょう

ピルの飲み忘れ防止や休薬期間の把握には、リマインドアプリがおすすめだよ!

ヤーズの飲み忘れ対処法まとめ

ヤーズは、24時間以内の飲み忘れなら、特に避妊効果に影響はありません

実薬を1錠飲み忘れてしまった場合は、飲み忘れに気付いた時点ですぐに次の錠剤を飲みましょう。2錠以上飲み忘れてしまった場合も同様で、飲み忘れに気付いてすぐ、次の1錠を飲むことが大切です。飲み忘れた分を服用した後は、いつもと同じ時間にもきちんと服用しましょう。

偽薬は飲み忘れてしまっても問題ありませんが、休薬期間を自分でしっかり把握しておくことが大切です。